NOSAI制度のご案内

建物共済

安心のネットワーク NOSAI

火災事故を対象とした火災共済と、火災の他に自然災害を加えた総合共済があります。NOSAIの建物共済が大切な住まいを守り、ご家族に安心をお約束します。掛金をいただいた日の午後4時から1年間補償します。

加入資格要件

農業保険法の定めにより、富山県農業共済組合の区域内に住所を有し、農作物共済・家畜共済・果樹共済・畑作物共済・園芸施設共済に加入されている方。または建物を所有する方で農業に従事されている方が対象です。

火災共済

対象となる主な事故

・火災
・落雷
・破裂又は爆発
・外部からの物体の落下、飛来、衝突、接触(自然災害は除きます)
・建物内部での車両またはその積載物の衝突、または接触(自然災害は除きます)
・給排水設備の事故による水漏れ(自然災害は除きます)
・盗難による汚損、き損
・騒じょうによる破壊

6つのワイドな安心

(1)損害共済金
加入金額の範囲内でお支払いします。

(2)残存物取片付け費用共済金 
損害共済金の10%以内(実費額限度)でお支払いします。(地震等による損害は除く)

(3)特別費用共済金
損害割合が80%を超えた場合、損害共済金の10%をお支払いします。(但し1棟につき200万円を限度)(地震による損害は除く)

(4)損害防止費用共済金
損害の防止・軽減のために支出した費用があったときにお支払いします。

(5)地震火災費用共済金
地震を原因とする火災が発生し半焼以上となった場合、加入金額の5%をお支払いします。

(6)失火見舞費用共済金
出火により隣家に被害を生じた場合に一世帯当たり20万円をお支払いします。(但し共済金額の20%を限度)

<加入例1>

・住宅(木造)建物3,000万円、家具類2,000万円にご加入の場合
加入金額5,000万円×対万6.9円=年間掛金は34,500円です。

※家具類は建物とセットで2,500万円までご加入いただけます。家具類のみの加入はできません。落雷により電気製品に被害をうける事故が多発しています。ぜひ、家具類にもご加入下さい。

<加入例2>

・農作業場(木造)  建物1,000万円、農機具1,000万円にご加入の場合
加入金額2,000万円×対万6.9円=年間掛金は13,800円です。

※農機具は建物とセットで1,500万円までご加入いただけます。農機具のみの加入はできません。お持ちの農機具の価値にあわせてご加入下さい。加入棟(建物)に収納中の事故が対象です。

総合共済

大切な家を、自然災害からも守ります。1棟あたり4,000万円までご加入いただけます。

対象となる主な事故

火災共済の主な事故 プラス 自然災害(風水害、雪害、土砂崩れ、地震など)

<加入例3>

住宅(木造)建物2,000万円にご加入の場合
加入金額2,000万円×対万23.5円=年間掛金は47,000円です。

※地震・噴火の場合は、建物の損害割合が5%以上・家具類の損害割合が70%以上の場合支払対象となり、加入金額の50%を限度としてお支払いします。

特約

・収容農産物補償特約
農産物を収容する納屋などが建物総合共済に加入している場合に、特約を付けることで、農産物を補償します。対象となる農産物は『米・麦・大豆』であり、保管中の農産物を対象に、火災や水害による損害を補償します。※詳細は、下記のパンフレットをご覧ください。

・小損害実損填補特約
損害額が30万円以下の小損害事故の場合、損害の額を共済金としてお支払します。(地震等による事故を除く)
火災共済・総合共済の加入合計金額が1,000万円以上の契約(同一物件・同一責任期間)で、いずれかに付帯できます。

・臨時費用共済金
損害共済金の10%・20%・30%(加入者が選択)の額を臨時費用共済金としてお支払します。1回の事故につき250万円が限度となります。(地震による事故を除く)

パンフレット

建物共済[PDF:4.8MB]
建物総合共済収容農産物補償特約[PDF:0.9MB]

ページトップ